バラを育てる
初心者のためのバラの育て方
rosegarden.ibp-se.com

留守中の水やりも安心!
留守中の水やりも安心!自動水やりマシン自作マニュアル!
life-kaiteki.com/kozou

ガーデニング講座
3分ではじめる!簡単ベランダ家庭菜園「ハッピーベジタブル」
www.1yasai.com



2008年12月15日

チューリップを植えましょう2 −球根の買い時−

12月も中旬です。チューリップの球根を植える時期としては少し遅いですが、まだぎりぎり間に合います。
本格的な寒さを迎える前にチューリップの根ができるだけ伸びていて欲しいので、来年の春に間近でチューリップを見たい方は今すぐ急いで植えましょう!!

球根を買いそびれてしまっていても大丈夫!
チューリップの球根は店頭では入手しづらくなってきていますが、ネット通販ではまだまだ買えます。

ある意味第2の買い時とも言えます。


第1の買い時は9月上旬の球根が出回り始めたときです。

入荷したてで量もたくさんあるので店頭で買うのであれば傷みのないきれいな球根が選び放題です。(球根の選び方はこちら)
気温が下がって植え付けができる時期まで、風通しのよい涼しいところに保管しておかなければならないのが少々面倒ですが、次の年も咲くように球根をしっかり育てたいというのであれば、この時期に買いましょう。

そして第2の買い時12月ですが、この時期は球根を植える最後のタイミングです。
ということは園芸店ではチューリップの球根を売り切ってしまいたいのでセールを始めます。
とにかくたくさんチューリップを咲かせたい人は特に見逃せません。

店頭で購入する場合は良い球根が残っておらず、選ぶのに苦労してしまうかもしれませんが、ネット通販であれば「ヘタな球根」は店の信用にかかわる問題なので、店頭で選ぶより良い球根を送ってくる可能性は大きいです。

さあ!今すぐ球根を買って植えましょう!!


posted by かめちゃん at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | チューリップの育て方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。